自乙組織化と磁気ポーラロソ効果

果てしなく遠い、ゴールを探しながら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

12月29日(水)・・・さらば筑波

a5fc1892.jpg

 今日でバイトが終わる。朝、色々と作業していたら、クレジットカードのミスを発見してしまい(クレジットカードの料金が間違っていました)、それを社員さんに引き継いだ。というかむしろ押し付けてしまいました。本当に申し訳ないです。
 
 そんなこんなで引継ぎをすませて家に帰る。宅急便をセブンまでだして部屋のごみを出し、忘れ物がないか確認をしてから家を出る。時間は午前10時半。ついに筑波を出ることになった。大阪に帰るのは実に1年ぶりになる。毎回行くたびに家の中の家具とか電化製品などが変わっているので、どんなのになっているか楽しみ(^。^)。
 
 今回帰る手段は新幹線。本当は夜行バスで帰りたかったけど、今晩、高校時代の友人と同窓会があるので変更した。高いけど学割が使えるからま、いっかと思って気づく。そういえば学割証明書をもらってないァ。思い出して3学の事務区に行ってみる。が、あいてない・・・。くそ、これじゃ学割がもらえない!残念・・・。仕方がない。
 
 で、今回は友人Tのご好意によりひたち野うしく駅まで送ってもらうことになった。本当に感謝でうす。駅について切符を買い、ホームに行くとすぐに電車が発車。乗り遅れてしまった。仕方がない。すぐにくるだろうと思ったのが甘かった。時刻表を見ると次にくるのが20分後・・・。何!?ずっと寒い中、待たなくてはいけないのか。くそ~、なんか今日は運が悪いなァ。そういえば、今日の朝見た占いも牡牛座は最下位だった気がする。嫌な予感がする。こういう日は一日中運が悪い。慎重に行動しよう。
 
 とにかく電車に乗り、東京駅まで行く。とりあえず新幹線の切符を買いに緑の窓口に向かうが・・・。長蛇の列。どうしようか、並ぶのは面倒くさいし。とにかく一度改札口を出て、外の緑の窓口を探す。そうしたら、なんと普通の切符の自動販売機で売っていたのだ。自由席だけの販売だったが、これでなんとかいける。とにかく切符を買い、新幹線のホームへ。
 
 ホームに行くと人でいっぱい。そういえば、今日は帰省ラッシュのピークだったっけ。とにかく、自由席だったのでホームで並ぶ。このままだと立ったまんまで2時間半、新幹線の中か。3・4本くらい乗り過ごせば座れるかもしれないけど、今回の飲み会は5時半集合だったのでそれはできない。とにかく1本のぞみを見送る。そうしたら運よくかなり前に並ぶことができた。本当にラッキー(^^♪。これで窓際に座れる。本当に運がよかった。次の新幹線は20分後だ。
 
 20分。この時間は長かった。外は雪・・・。ものすごく寒い。トイレに行きたくなったが1人だったので順番を抜けることができない。携帯でも見ようと思ったのだが電池がなくなってきた。どうしよう。とにかく長い。早く電車きて・・・。
 
 頑張って20分並んでたらやっと電車がきた。すぐに中に入る。なんとか窓際に座ることができた。中はあったかい。本当にうれしい。後は寝ておけば新大阪だ。
 
 寝たり、雑誌を読んだりしていたらあっというまに新大阪駅だ。地元の路線に乗る。懐かしい。大阪駅だ。このとき5時。どうしようかと思っていたらお金があんまりないことにきづいた。どうしようか。そういえば大阪駅のすぐ近くに郵便局があったっけ。駅にある地図を見ながらこっちかなと思っていったら逆方向でした・・・。ちょっと格好悪い。一応地元なのに。なんとか着いてお金をおろして集合場所に向かった。
 
 行ってみると他の人はもうきていた。懐かしい面々。そういえば1年ぶりだったっけ。飲み屋に行く。飲み屋でお話。懐かしい話がいっぱいでてくる。昔と変わったところ、変わらない部分、たくさんあった。就活の話、院の話、研究室の話。色々なことをきいた。かなり面白かった。
 
 飲み放題だったので2時間で終了。2次会に行くかということで町を俳諧。大阪の町を歩く。大阪は去年と比べてかなり変わっていた。とにかく明るくなった。昔は暗くて汚いイメージがあった部分も改装されて綺麗になっていた。友人に聞くとなんか再開発計画があるらしい。そういえば工事していたっけ。
 
 そんな話をしているうちに2次会場所に到着。また飲む。色々な話をここでも聞く。そして2次会終了。解散ということになった。夜の大阪は酔っ払いがいっぱい。ま、年末ということもあってサラリーマンの酔っ払いもいっぱいいた。つくばと雰囲気が全然違う。こう見るとつくばの特殊な環境がよくわかる。飲み屋が大阪駅ですよ。考えてみれば。隣に普通にサラリーマンが飲んでいたし。やっぱり都会は違う。
 
 11時くらいの電車に乗って家に帰る。終電のことを気にするのもやっぱり筑波と違う。地元の駅について向かえにきてもらう。で、家に到着。久々の我が家だ。まず、家に着いてビックリ!鍵が2つある。そんな話は聞いてない。これじゃ俺は家に入れないではないか。ちょっとショック!それに家にはDVDプレーヤーがあった。そして新しいパソコン・・・。俺の部屋の内装も違う。悲しい。全然知らなかった。ま、盆にも帰ってないからしょうがないですけどね。ということで久々の我が家の布団で就寝・・・。
 
[今日の写メール]
東京駅の写真。このとき本当に寒かった。
スポンサーサイト

2004年12月30日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。