自乙組織化と磁気ポーラロソ効果

果てしなく遠い、ゴールを探しながら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

ナショナル・トレジャー2/リンカーン暗殺者の日記 2

ナショナル・トレジャー2/リンカーン暗殺者の日記 2-Disc・コレクターズ・エディション [DVD]ナショナル・トレジャー2/リンカーン暗殺者の日記 2-Disc・コレクターズ・エディション [DVD]
(2008/06/04)
ニコラス・ケイジヘレン・ミレン

商品詳細を見る

ディズニー製作ということで、本当に分かりやすい映画。
悪党から逃げながら主人公の祖先の汚名を晴らすため、たとえ犯罪を犯してでも進むという、
よくある目的のためなら手段を選ばないストーリー。
ピンチの場面があっても「どうせ助かるんでしょ」って感じだからハラハラはしなかった。
ただ、期待通りに進むから安心感はある。
疲れているときに見るのはいいかも。

最後にラストだけど、もちろん悪党を倒してハッピーエンドなんだけど、
今回の悪党がコテコテの悪党ではない感じがちょっと意外だった。
財宝よりも後世に名を残すことを求めるみたい部分が。
よくある悪党は逆にお金さえあればいいって感じなのに。
その部分がちょっとひねった感じなのかな。
スポンサーサイト

2009年08月16日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。