自乙組織化と磁気ポーラロソ効果

果てしなく遠い、ゴールを探しながら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

日本代表 vs チリ

本日はテレビ観戦。
チリの動きがよかったのは最初の10分だけ。
あとはコンディションが悪かったのか、体の動きが重かった。

特に最後のフィニッシュではずしまくり。
南米予選3位であのはずしっぷりはない。
時差の影響かな。

ただ、日本の動きも悪くなかったと思う。
守備に関してはちょっとあれだけど、山田が入ってからはプレスもかかるようになってきたし。
山田はいい選手だな。

攻撃に関しては岡崎がキレキレだった。
1点のポストプレイもよかったし、2点目の飛び出しもよかったし。
今の調子悪い玉田よりも岡崎を1トップにしたほうがいい気がする。

本田に関しては攻撃面はいいけど守備だとちょっと。
運動量が足りない感じがする。
攻撃面はさすが。
4点目もきっちり決めたし、1点目のシュートは惜しかったし。

怪我人多いみたいだけどなんとかなりそうだな。
この調子で最終予選も無難に乗り切ってほしい。

スポンサーサイト

2009年05月27日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。