自乙組織化と磁気ポーラロソ効果

果てしなく遠い、ゴールを探しながら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

自分の性格を変えることは無理だから生活スタイルを変えないと

この1週間はダラダラだった。
仕事もいまいちモチベーションが上がらなかったし、
家に帰ってもゴロゴロしているだけ。
あげくの果てには休日はゲームとネットと布団の中で一日を過ごしてしまった。

これはまずい。
6月くらいになっていた状態と同じだ。

この時期もやる気がなくて
ダラダラと一日を過ごしていたっけ。

そのときの状態と似ている。
自分はストレスに弱いから何がしか問題を抱えると
現実逃避としてネットやゲームに逃げてしまう。

この性格を変えることは難しい。
今までの人生の積み重ねなのだから。

なら、どうすればいいのか。
生活スタイルを変えるしかない。

目標としては
平日はいかにして体力を回復するか。
休日はいかにしてエンジョイしてストレス発散するか。

この2つ。
休日は予定が結構うまっているのでストレスは発散できそう。

問題は平日。
いかにして乗り切るか。

まずはインターネットの制限。
会社でパソコン。
家でもパソコンだとさすがに目が疲れてくる。

やる時間を短くするしかない。
結局、ネットで見ていることは
気分転換がほしいためだけ。

なら別の気分転換できるものを探す必要がある。
気分がおちつくものとすれば読書か。

とりあえずはそれだけしか思い浮かばない。

読書といってもビジネス書ばっかだからすぐに飽きてしまうし。
何とか対策を考えないと。

あと、普段の生活としては規則正しい生活かな。
最近はストレスに負けておやつとか食ってたし。
おやつは夜に食べると眠りが浅くなるから悪循環になってしまう。

ちゃんと朝昼晩に食べて夜は早く寝る。
それだけでも変わる気がする。

あとはストレスをいかにためないか。
瞑想でも始めてみようかな。

スポンサーサイト

2008年10月19日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。