自乙組織化と磁気ポーラロソ効果

果てしなく遠い、ゴールを探しながら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

なんでもやってみる

NHKラジオで俳句講座をやってた。
ちょっと面白そうなんで試しに自分も俳句を作ってみた。

勇気とは 打算なき意思と 人はいう
勇気を出してこそ 初めてわかる

最近、『ダイの大冒険』を読む機会があって、そこに書いてある言葉。

勇気っていうのは状況状況で出したり引っ込めたりするのではないものだということを表した言葉。

今、勇気とは何かって考えていたのでとても印象に残ってた。

で、最近、勇気を出した機会があった。

そのとき、打算とか計算とか考えずにいたことが結果としてうまくいったと思う。

その後、この言葉にであったんで、これは勇気を出してこそわかるものだなぁと思う。

勇気をださなければ、ただ流していた気がする。
以上、解説でした。

で、話は変わるけど、最近心掛けていることは
ちょっとやってみようかな、って思ったことは少しでもいいからやってみるということ。

それが下手でもいいし、三日坊主でもいいからやってみることが大切だなと感じている。

面倒だし恥ずかしい面もあるけど、頑張っていきたいと思う

スポンサーサイト

2008年05月11日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。