自乙組織化と磁気ポーラロソ効果

果てしなく遠い、ゴールを探しながら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

カラフル

カラフル (文春文庫 も 20-1)カラフル (文春文庫 も 20-1)
(2007/09/04)
森 絵都

商品詳細を見る

久々に読んだ小説。
移動中の電車の中で2時間くらいで読んだ本。

内容は小説なのであんまり言わないけど
さくさくと読むことができた。

それに続きが気になったので
『当たり』の本であるかも。

でも、後半の『オチ』は読めてしまったのが残念だった。
もうちょっとひねってほしかったな。

ただ、後半でどんでん返しが起こってしまうと
そこからあと50ページくらい続くような気がするし、
何よりこの小説の主旨と反してしまうと思うので
あれで良かったかも。

読後感は良かったので気分転換に読むのは最適かも。
ただ、もう一回読みたいとは思わない。
本棚に眠る気がする。
スポンサーサイト

2007年09月25日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。