自乙組織化と磁気ポーラロソ効果

果てしなく遠い、ゴールを探しながら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

採点&授業

今日も先生はお休み。

だから前回やった演習問題を採点して
それを授業中に解説することに。

採点は去年からやっていたので
慣れた感じでやることができた。

ただ、結構量があったのでかなり時間がかかってしまった。
証明問題とかひとつひとつチェックしないといけないのが大変だった。

そして解説。

教壇に立って授業をすることに。

実は塾のバイトとかやったことがないから
黒板を使って授業するのは初めて。

あんまり緊張しなかったけど
何を言えばいいのかがわからなくて結構困った。

採点してて間違っていた人が多い問題とかの解説やら
授業のポイントやらを説明したけれど
どうもちゃんと伝わった気がしない。

思いつきで話すとどうしても順序だってやることができない。

授業をするときは流れとかきちんと考えないといけないと思った。

でもいい経験にはなったと思う。

多分教壇に立って授業をするようなことは
今後ないと思うので珍しい体験ができたはず。

今後に生かしていきたい。
スポンサーサイト

2007年09月12日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。