自乙組織化と磁気ポーラロソ効果

果てしなく遠い、ゴールを探しながら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

ヘンマンが引退

ヘンマンがついに引退するようだ。

ヘンマンが引退表明

ヘンマンは結局ウィンブルドンで優勝できずに引退か。
ずっと期待されていてヘンマンヒルなんてものまでできたのに。

自分がテニスを始めたのがサンプラス・アガシ全盛の時代。
サーブ&ボレーでガンガン攻めるのが主流だった。

だからサーブ&ボレーやーであるヘンマンが引退したって聞くと
1つの時代が完全に終わったって感じがする。

最近のテニス事情を知らないけど
今はストローク全盛の時代。

ウィンブルドンでラリーをするようになった。
昔じゃ考えられない。

今のラリー全盛は嫌いじゃないけど(見てて面白いし)、
皆、パワーヒットばっかりじゃ個性がない。

一人くらいサーブ&ボレーでトップ10に入る選手がいれば
男子テニスも面白くなるのに。

昔のサンプラス対アガシみたいな試合を
また見てみたい。
スポンサーサイト

2007年08月25日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。