自乙組織化と磁気ポーラロソ効果

果てしなく遠い、ゴールを探しながら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

16ブロック

16ブロック 16ブロック
ブルース・ウィリス、モス・デフ 他 (2007/06/27)
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント

この商品の詳細を見る

結構面白かった。
最初、アクションばっかりの映画かと思ったけど
意外にもそうではなくて感動する場面もあってよかった。

主役のブルース・ウィルスはかなり老けた感じで登場した。
いつもよりも10歳くらい年老いた感じ。
メイクによって印象ってかなり変わるんだなぁって思った。

内容はというとちょっと説明不足の感じがする。
ちょっと意味が分からない部分が多かった。
あとで製作者の解説とか聞いて分かった部分もあったし。

1時間半くらいとちょっと短い映画だったので
その部分を詳しく映画の部分で説明してほしかった。
回想シーンを見せたりするなど。

今回はDVDで見たのだけどDVD特典として
もうひとつのエンディングシーンが収録されていた。

個人的には映画館でやったエンディングのほうが好きだ。
もう一つのほうはちょっと後味悪いしどうかなって感じがする。
監督の選択は正しいと思った。
スポンサーサイト

2007年08月18日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。