自乙組織化と磁気ポーラロソ効果

果てしなく遠い、ゴールを探しながら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

クリコン

Pht1210164500.jpg 今日はいよいよ、クリコン当日。今まで黙っていたが今回も仮装するつもり。どうなるか結構ドキドキしている。

 とりあえず、授業は午後から。部屋の片付けをしたり、色々必要なものを準備してから学校へ。3・4限は授業に出て、5限はサボることにした。4限の授業が終わった後家に帰宅。準備をしてT家に向かう。

 Tの家に到着。Tは午前中に必要な物を100均でそろえてきたらしい。今日は全休とのこと。気合が入る。とりあえず必要な物の確認をして、床に新聞紙を引く。ドラえもんはお腹の部分は白いので、枠をとるためにガムテープを使うことにした。そうやって準備をしてから色塗り開始。時間は午後3時半。ハケに青い水性絵の具をつける。まず、最初に腕から。結構綺麗に塗れる。これはいけそうだ。腕をさくさくと塗っていく。

 次に足を塗ってそれから背中。最初は人の体を塗るということに抵抗があったが、段々と慣れてきた。なんか椅子とかを塗っている感じ。全然人を塗っている気がしてこなくなった。医者の気持ちが良くわかる。多分、医者はこんな感じで患者さんを診ているのだろう。そんな気がしてきた。ちなみにTは肌に絵の具を塗っているのはなんか屈辱的らしい。まぁ、そんな気持ちになるだろう。

 背中を塗ってから、お腹の周りの部分に移る。このころからTが体の不調を訴えてきた。なんか手の指先の感覚がなくなってきたらしい。ちょっと怖くなってきた。そりゃ、体を全部絵の具で塗るわけだから変になるのもわかる気がする。頑張ってくれ。なんとかクリコンが終わるまではもちこたえてくれ!

 体の青い部分を大体塗り終わった所でちょっと絵の具を乾かすことにした。Tはずっと裸なんで寒いらしい。絵の具自身も冷たいらしい。ハロゲンヒーターを近くにもってきて体を温める。間接部分もちゃんと色を塗っているため、体の間接部分があまり曲げられなくなっているらしくて、変な格好で立っている。とりあえず途中経過を写真におさめる。このとき、時間は午後4時。余裕だ。

 ちょっと乾かした後、お腹の白い部分を塗ることにした。ハケを洗い、白い絵の具をつける。ハケを濡れたまんまで白い絵の具をつけてしまったために下にポトポトと水が落ちてしまった。反省。ちゃんとハケをふいてからやろう。  白い部分を塗り終えてから、お腹に貼っていたガムテープをはがす。Tはかなり痛そうだ。頑張れ!としか言えない。今回は自分が塗っているのではないからTの感覚があんまり伝わってこない。だから、結構、体に痛いことを結構したかもしれない。ごめんよ、T。

 ガムテープをはがし終えた後、青でガムテープを貼っていた部分を塗ることにした。他にもちゃんと塗れていない部分があったので(首筋とか手首とか)そこも綺麗に塗りなおす。そうこうするうちに段々と体が乾いてきて、絵の具がボロボロになってきた。塗りたてはかなり綺麗だったのに・・・。ということで、足の部分を2度塗りすることにした。そうやって青い部分を全部塗り終わってから、また乾かす。このときの時間は午後5時。まだ余裕だ。

 乾かしている間、Tがお腹が冷えると言ってきた。かれこれ2時間以上裸の格好だ。頑張ってくれ!本当に。切に願う。指先の感覚がなくなっている部分も段々と広がっていく。寒さなのだろうか。そう願いたい。

 そして、お腹の白い部分もちゃんと塗り終えて、いよいよ、最後に顔の部分を塗ることにした。絵の具が目に入らないようにゴーグルをつける。あごから塗り始めて、一通り顔を塗る。このころからTの表情がなくなった。今までは結構テンションが高かったのだが、笑うと顔の絵の具の部分が汚くなるのでここから笑わなくなった。テンションが低くなって悲しい。それに目元の部分は絵の具では塗れないのでどうしようかと悩む。結局、女の子が使うメイク道具を使うことにした。そんなものは持ってないので100均に行くことにした。このときの時間は午後6時半。段々と焦ってきた。

 車の運転はTはできないので自分が運転することになった。車の運転は久々。しかも、なんか注意力散漫になっている。どうしてなのだろうか。ちょっとやばい。運転中は焦らないようにしたが、クリコンが近づいてきたので緊張してきた。去年もこんな感じだったなァ。去年もクリコンに行くまえはかなり緊張していた。なんとか100均でメイク道具を買い、移動しながらつけることに。車はパーティ・パーティの駐車場に止めて、会場へ。もうすでに5分オーバー。すんません、イベント係。

 会場に着くと、まだ始まっていなかった。良かった。Tと自分の分のお金を払い(お金はTの家であらかじめもらっていた)、控え室へ。他の人の仮装を見てみると今年はレベルが高い。今回は優勝できるだろうと思っていたのにちょっと不安になってきた。

 そして、いよいよクリコン開始。仮装の人が登場するときは、最後尾に並んだ。皆の反応を見る。そこそこいい。が、Tのテンションが低い。やばいなァ.  ご飯が出てきて立食が始まる。今回はあんまり食べるきがしなかったので、Tのご飯をよそいながら色んな人と写真を撮る。今回は色んな人と写真を撮りたかったので、ちょっと頑張る。まァ、いっぱい撮れてよかった。

 ゲームが始まってプレゼント交換。今年は正月につける飾り。実家に帰る時に家の前につけておこう。そして、いよいよ投票結果の発表。待ちにまったやつだ。

 特別賞から発表。特別賞は2人と一組だったので今回は特別賞かなァと思ったが選ばれない。そして順位発表。結果は・・・。優勝!めっちゃうれしい。普通に嬉しい。今までの人生の中で表彰状なんかもらったことがなかったので、本当に嬉しかった。今回は9割がたTのアイデアだったんで、こんなんで賞をもらっていいのかなァって気持ちもあるけど。ま、これもすべてTのおかげですね。ありがとう!Tよ。

 表彰状をもらい、クリコン1次会は解散。すぐに着替えてT家にもどる。後片付けをしてから、家に帰る。すぐに準備をして2次会へ。集合時間がどうやら20分遅くなったらしく、飲み会場所は全然人がいず・・・。ま、いっか。  

 飲み会で騒ぎ家に帰宅。今日は面白かった。ということで就寝。疲れた・・・。

スポンサーサイト

2004年12月10日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。