自乙組織化と磁気ポーラロソ効果

果てしなく遠い、ゴールを探しながら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

マシニスト

監督:
出演: ,  ,  , 

Story
『バットマン ビギンズ』のクリスチャン・ベールが30キロに及ぶ減量をし、1年間眠っていない男を演じたサスペンススリラー。平凡な機械工のトレバーは、原因不明の不眠症で365日眠れずにいた。そんなある日、自宅の...(

 映画を見終わってから1時間たってやっとストーリーが理解できた。難解ってわけではないんだけど、単にラストが説明不足なだけ。まぁ、面白かったけど。

 主人公が30Kg減量しただけあって主人公はかなりインパクトがあった。本当に不眠症の患者ってこんなのかなって思ってしまうくらい。目がやばい感じがよくでてた。

 で、内容はというと、まぁまぁ面白かった。大体の予想ができた場面もあったけど意外な展開になった場面もあったし。いい意味で裏切られた感じがした。やっぱり映画はこうでなくちゃ面白くない。

 それにしても映画の一場面でグロい映像があったけど思わず目をそむけてしまった。グロといいうかちょっと自分にも起こりうるようなことだったから。そういう点で恐怖を感じてしまった。

スポンサーサイト

2006年01月16日 トラックバック(0) コメント(1)

いつの間にかアクセスできなくなってる・・・。ま、いっか(゜_゜)。

2006年01月17日 w.v URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。