自乙組織化と磁気ポーラロソ効果

果てしなく遠い、ゴールを探しながら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

頭文字D THE MOVIE

b6276047.jpg

頭文字D THE MOVIE


 期待しないで見にいったとはいえ・・・。俺が過去お金を出して見た映画の中ではワースト1です。テレビで流れていたらチャンネル変えているな。きっと(>_<)。

 最初の10分でもういっかなって思いました。確かにカーアクションは結構よかったです。素人目にはドリフトも迫力あったし。でもそれ以外のストーリーが・・・。恋愛要素持ってこなくていいのに(ーー;)。正直いらないです。

 とりあえず韓国映画らしいですが見たのは吹き替え版でした。どうやら声優さんたちはアニメの人と一緒みたい。だから声の違和感はなかったんだが痛々しいキャラが多数いて・・・。拓海の親父がもう見てられない(+_+)。

 ま、怖いものみたさで見たですが・・・、地雷を踏んでしまった(T_T)。これでラストにいかにも続編がありますよって作りは一体・・・。多分続編は出ないでしょう。続編が出てもまず見ないだろう。
スポンサーサイト

2005年10月17日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。