自乙組織化と磁気ポーラロソ効果

果てしなく遠い、ゴールを探しながら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

FINAL FANTASY VII ADVENT CHILDREN

d8f1360f.jpg

FINAL FANTASY VII ADVENT CHILDREN


 FF7の続編。今回はゲームではなくて映像作品(DVD)で発表とのこと。結構見てみて面白かった。映像はかなり綺麗。髪の毛1本1本が見えるし水しぶきとかもリアルに描いていた。パッと見ただけじゃ実写と変わんない感じ。

 で、戦闘シーンは実写映画には出来ないアクションシーンがふんだんにあった。明らかにありえない動きとかはファンタジーっぽくてよかった(^。^)。所々にリミット技っぽいのがあってゲームの戦闘シーンを映像化するとこんな感じなのかなぁって思った。マテリアを使った魔法とかもあったし。」

 そしてストーリーはというと・・・。う~ん、展開がちと早い気が・・・。なんか場面がポンポン変わってちょっとついていけない所があった。ゲームの設定をちゃんと把握してないと意味が分からない部分があったし。場面場面の繋ぎ方が?って感じがした。

 最後に音楽は感動した。ゲームの音楽が散りばめられていて懐かしい感じがした。戦闘の音楽とかFF定番の音楽とか(^o^)丿。FF7をやりたくなってきた!!
スポンサーサイト

2005年09月19日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。