自乙組織化と磁気ポーラロソ効果

果てしなく遠い、ゴールを探しながら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

追いコン

 昨日、サークルの追いコンがあった。これを機会に4年間を振りかえってみたいと思う。まずはテニス関係から。

 この大学生活の中で、自分が具体的に一番成長したのはテニスの技術だと思う。あまり強くない高校のテニス部だったので最初入ってきたときは全然打てなかった。特にバックハンドは苦手だったので両手に変えようと頑張ってきたがどうしても打てなかった。そんな状態からのスタートで周りの同じ学年の奴に大きく差をつけられていたと思う。

 そこから(特に1年生の秋から)頑張って練習にきた。特にこの時期から正規練に参加しだしたのが大きいと思う。正規練に参加して先輩に顔を覚えてもらい、先輩から技術的な指導をしてもらった。このことで段々と上達していったのだと思う。自主練にも積極的に参加したし。

 そして1年の3学期のころから両手に見切りをつけて片手バックハンドに切り替えた。ここからは色んな人に聞いたと思う。もう卒業したOさんに片手のコツを教えてもらったりしてた。また、片手を習得するために「この1ヶ月はバックハンド習得月間だ!」ということで、ずっとバック側の列に並んだりした。そうやってなんとかある程度攻められないくらいまでは上達したと思う。

 その後は頑張って練習に参加し、先輩に教えてもらったりして今日のレベルまでもってくることができた。まだまだ未熟だとは思うが4年前と比べて何倍も上達したと思う。後輩の指導はあんまりできなかったのがちょっと後悔している。まぁ、その点はあと2年筑波に残ることになったので折があれば教えていきたいと思う。

スポンサーサイト

2006年03月23日 トラックバック(0) コメント(1)

芸能人の秘密教えます。
http://www.dvd-synergy.com/1793

2006年03月30日 ゆうな URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。