自乙組織化と磁気ポーラロソ効果

果てしなく遠い、ゴールを探しながら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

3月12日(土)・・・富士急2nd

691799a6.jpg

 今日はなんと午前4時に起床!外はまだ暗い。着替えたりして準備をして待つ。今日は富士急に遊びに行く日だ。


 今回の面子は4人。富士急ハイランドには7月に1回遊びに行っているのでこれが2回目。今回は前回やってなかったトンデミーナなどに載ってみたいと思う。


 午前5時ごろに車で向かえに来る。今回はなんと俺がナビをすることに。ナビと言えばこれまた8月のキャンプを思い出す。あの時もナビをして全然検討違いの所に行った気がする。今回の面子は2年せいばっかで上級生は俺だけ。恥ずかしいことはできない。ちょっと不安になる


 高速は谷和原で乗ることになった。そこまでの道のりはドライバーさんが知っていたので良かったが、首都高の中が分からないそうだ。これは困った。俺もわからん。地図を必死で見て調べる。なんとか分かったぞ。これで多分大丈夫だろう。行き方をドライバーさんに教えて後は首都高に乗るだけだ。うまく着くかドキドキする。かなり不安。


 そして首都高に乗る。首都高はもう渋滞していた。「6番からC1に乗ってそこから4番の乗って。」と番号で伝える。そうしたら案内の看板に番号が書いてあったのでそれにそって進むと何とか無事に中央道に乗ることができた。本当良かった~(^^)。かなりホットした。


 そして中央道でずっと突き進むと富士急が見えてきた。その光景を見てふっと7月に行ったときのことを思い出した。あれからもおう半年は過ぎているのか・・・。時の流れは本当に早いと思う。ちょっとノスタルジックな感じになる。


 そして富士急に9時半に到着。首都高は渋滞していたけど結構早く着いたなァ。富士急は土曜日ということもあって午前9時から午前2時まで営業しているらしい。午前2時!?そんなに長くやっているんや。そんなに遅くまでやって客とか来るのかなァ。絶対赤字やって(@_@)。


 と、くだらんことを考えながらフリーパスを購入。今回は学生割引が使えたから1000円ほど安くできた。ちょっとお得。


 そしていよいよ富士急の中へ。最初はやっぱりFUJIYAMAでしょう。ということでいきなり乗ることにした。いよいよ乗ることになる。かなり緊張してきた。段々と上がっていく。このときは来るんじゃなかったって後悔している自分がいた。あ~、おろしてくれェ。


 高さ70メートルまでのぼり、そして落下。足がふわりと浮く感じがする。一気に下まで行ってまたのぼる。アップダウンの繰り返し。そして到着。


 最初のほうはビビッていたけど、途中からかなり落ち着いてきた。先のほうを見てどっとに進むのかなぁって余裕もあったし。写真はちょっとピースが遅れちゃったなァ、残念とか。やっぱり3回目になると(前回は2回乗った)ちょっと余裕が出てくるなァ。慣れって怖い。


 で、次のアトラクションはトンデミーナ。見た感じはきそうな乗り物だ。寝不足で乗るので絶対気分が悪くなるだろうなァ。しかもこれは初めての乗り物やし。かなり不安。


 いよいよ自分たちの番になったので乗り物に乗ることに。なんか今、抽選をやっていてルーレットを回して座った場所の番号と同じ番号の人には景品がもらえるらしい。その対策を練って番号を選ぶ。なんか主旨が違うで。俺ら(^。^)。


 そしていよいよ動き出した。回る回る。グルグル回る。かなり頭がふられる。が、思ったよりもそんなに酔わない。それにあんまり怖くなかった。ホッと一安心。

 

 降りた後にさて番号はと見てみると・・・。後輩が見事に当ててる~!(^^)!かなりビックリした。まさか本当に傾向が当たるとは。めっちゃおもろい。景品の手袋をもらった。


 で、次にザ・ブーンに乗ってから昼食を取るとこにした。ザ・ブーンは前回と違ってフードを買う必要がなくて助かった。あれは100円やからなァ。お金を取られるのは痛い。昼食は皆のリクエストに応えてピザーラトンデミーナを食べてかなり満喫。う~ん、やっぱりピザは旨い!


 この後は隣りのシューティングや処刑の館というホラー屋敷に行く。シューティングのところでは前回の経験を行かせて点数が36点でトップ!ちょっとうれしい。


 で、次のアトラクションに移ろうとしたらなんか道端で面白そうなことをやっている。どうやら大道芸人がパフォーマンスをするらしい。名前を見てみると『彦一団子』って人らしい。面白そうだから見てみることにした。お~、色々回したりなんか不安定なところに乗っている。お~、すご~い。おもろい、おもろい。


 で、そのパフォーマンスの最中にアルバイトと称してお客さんを使おうとしている。呼びかけたが誰も手を上げない。じゃ、やってみるかということで俺が手を上げる。そして指名。えっ、本当に俺がやるの。手をあげておきながらちょっとビビる。前に出る。やべ、FUJIYAMAに乗るために並んでいる人がみんな俺を見ている。かなり緊張してきた。


 そして、その大道芸人の方のパフォーマンスの手伝いをする。といっても火のついた回すやつを持っているだけだが。途中、なんかアドリブでやってと言われてかなりビビる。そんなん俺にできるかってちゅんねん。さすがに無理でした。


 結局、その後、その火のついたやつを渡したり、なんかネタにされたりして終わる。いや~、でも面白かった。まさか富士急でこんな経験をするとは思わなかった。いや~、いいネタができた


 その後、リカちゃんハウスや武田信玄の埋蔵金探しゲームをやり、観覧車に乗った。武田信玄のは2回目でやり方は分かっていたが今回も達成できず。やっぱこれはめちゃめちゃ難しいわ(>_<)。観覧車は今回、透明な観覧車に乗ってみる。透明なのは下が見えてかなり怖かった。今回の乗り物の中で実は一番怖かったかも(~o~)。


 そして最後にドドンバに乗る。やっぱしいきなり時速170kmはすごいわ。かんなり面白かった。富士急の乗り物の中でこれが一番面白いと思う。出た後、90度の傾斜もすごいし。


 午後5時になったのでお土産を買って帰ることにした。帰りの中央道はかなり空いていたが、首都高が大渋滞。色々検討した結果。外環を使うことに。とりあえず高速を降りて下道で外環まで行くことに。ここでまたナビが登場!マジで!?また俺がやんの!?かなりビビる。


 高速を降りたあとはずっと道路地図を見る。かなり不安。何度も確認する。ちょっと渋滞していたけど、スムーズに行ってなんとか無事に外環の入り口まで行くことができた。本当、道に迷わなくて良かった~(+_+)。


 外環はかなり空いていたので楽々と進むことができた。外環から常磐線に乗って筑波。午後9時には筑波に到着していた。お~、かなり早い。こんなにもスムーズに行くとは。


 家まで送ってもらって無事家に到着。さすがに疲れたので家に帰ってすぐに寝る。今日はかなり堪能した~

 

[今日の写メ]
FUJIYAMAの写真。こう見てみると本当に高いなァ。
スポンサーサイト

2005年03月13日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。