自乙組織化と磁気ポーラロソ効果

果てしなく遠い、ゴールを探しながら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

電車男映画化!?

ライブドアのニュースを見ているとこんな見出しが、

中谷美紀イメージ通り!?「電車男」映画版エルメス役

 どうやら電車男が映画化されるらしい。一体どんなになるやら。ま、とにかく実はちゃんと電車男を読んだことがないのでネットで検索して黙読・・・。

 やばっ!めっちゃおもろい!こんなにも面白いとは思わなかった。リアルタイムでカキコミとかがあったりして臨場感があった。それになんか純愛っぽい感じがしたし。うわ~、いいなァ、エルメス。オレもあんな恋がしたいなァ。マジでうらやましい(+_+)。一人見てて興奮しました。

 で、映画に戻るけど、文章を見てから映画をちょっと見たくなった。でも主役が山田孝之か・・・。もうちょいオタクっぽいのが良かったけど。雰囲気は只野仁みたいな感じがいい。でも一体どんな映画になるんだろうか。あのカキコミをどうやって表現するのだろうか。なんか最近の小説の流れで映画化したって感じがプンプンするんだけど。これ、成功するのかなァ。ちょっと微妙(-_-;)。
スポンサーサイト

2005年03月06日 トラックバック(2) コメント(0)












管理者にだけ公開する

トラックバックURL
http://quantumdot.blog47.fc2.com/tb.php/179-e6bcf380

映画版「電車男」、配役決定

ヒロインの中谷美紀似エルメスに中谷美紀さん

2005年03月06日 流れにまかせるコト

電車男関連のトラックバックセンター

2ちゃんねる、ネット、書籍、映画で話題の電車男に関連するトラックバック電車男(でんしゃおとこ)出版元:新潮社発売日:2004年10月22日価格:1365円(税込み)概要「電車の中で酔っぱらいから助けてあげたことをきっかけに始まった恋物

2005年03月07日 ブログニュース速報@トラックバックセンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。