自乙組織化と磁気ポーラロソ効果

果てしなく遠い、ゴールを探しながら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

リクルート

7618ae8e.jpg

リクルート
 
 CIAにスカウトされるというお話。後半、ちょっと話の展開が良く分からなかった部分があったがまぁまぁ良かった。これは本当か、それともテストか?って場面が多々あってどれが本物でどれがテストなのか良く分からなくなった。でも、まぁ、話のテンポも良くて面白かったと思う。

 全体的にはCIAってこんな訓練しているのかなァって思った。スパイ技術を見につけるために発信機のつけ方とか色々とあって007みたいな感じがした。標的もCIAで訓練を受けたからお互いに手の内が分かっていてその駆け引きは結構みてて面白かった。まぁ、そんなもんかなァ。そこそこ楽しめた感じ。
スポンサーサイト

2005年02月17日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。