自乙組織化と磁気ポーラロソ効果

果てしなく遠い、ゴールを探しながら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

2月11日(金)・・・心を入れかえて

d2eaaf5e.jpg

 昨日の夜更かしのせいで起きたのが午後1時。完全に眠りこけてしまった。せっかくの休日なのにちょっともったいないなァ。
 
 というわけで布団から起きる。太陽はかなり昇っている。とりあえずご飯食べたり歯を磨いたりする。さて今日1日何をして過ごそう。何もやることがない。こういう日はお勉強!ってならなくてはいけないのだがやる気はない。
 
 色々考えた結果、ツタヤに行ってDVDを借りることにした。どうせ家にいたってゴロゴロしているわけだし。どうせゴロゴするならDVDを見て教養を深めたほうがいいし。ということでツタヤにGO!
 
 ツタヤに行く中考えたことがこれから4年生になるまでに何をすべきかとうこと。本当は勉強が理想的なのだが自分の性格上、勉強なんてできないことは痛いほど良くわかる。ならどうすればいいのか。ただダラダラ過ごしてしまうよりは本や映画などを見て教養を深めたほうがいい。それぐらいなら自分にもできるし。そうして4年生までは過ごしていこう。勉強は4年生になってからだ。そう心に決めた。
 
 この3年生後半の時期ってのは高校時代の3年生の1学期の時期に良く似ている。部活は終わりそろそろ受験勉強をしなければと思っているのだ実際には重い腰が上がらない。その状況に実によく似ている。その結果が浪人。このままでは二の鉄を踏んでしまう気がする。
 
 せっかくの経験を生かさないと意味がない。そう思うがやっぱりやる気がない。教養を深めるというのは逃げなのかもしれないが何もしないよりはマシだと思う。勉強できる環境が整えばやるというのも過去の浪人時代の経験からも分かる。だから今は教養を深めよう。きっといつか役にたつ日がくると思う。
 
 そんなことを考えながらチャリを飛ばしてツタヤへ。『24 -TWENTY FOUR- シーズン2』と『ペイチェック 消された記憶』を借りて家に帰る。あと、『smile』と『ROAD OF MAJOR』と『feel my mind』。とりあえずCDを全部ダビングし、『24 -TWENTY FOUR- シーズン2』から先に見てその後『ペイチェック 消された記憶』を見る。『ペイチェック 消された記憶』の感想についてはコチラをどうぞ。そうして6時間近くパソコンの画面を見ることに。ちょっと頭が痛い。
 
 全部見終わるともう時間は夜中の0時。明日の予定は土曜練のみ。せっかくだし行こう。運動もしないと。
 
[韓国に行ったときの写真シリー⑫]
韓国の地下鉄の切符。日本と違い黄色。
スポンサーサイト

2005年02月13日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。