自乙組織化と磁気ポーラロソ効果

果てしなく遠い、ゴールを探しながら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

1月26日(水)・・・相変わらずの引きこもり

bd97873f.jpg

 今日、目覚めてみてカーテンを開けると真っ白。雪が積もっていた。おォ、すごい。ただ、そんだけ。思ったことは。感動があんまりなかった。写真を一応撮ったが部屋の中からで外には行かず。理由は面倒くさいから。情けない。
 
 いつのころからだろうか。雪を見て感動しなくなったのは。昔は雪が積もった日には家を飛び出して雪を触ったっけ。かなり浮かれ気分で騒いでいた気がする。それが今では外は寒いからという理由で家でゴロゴロ。本当に情けない。
 
 今日は4限からの授業だったので家を出たのは1時半。もうこの時には雪は溶けていた。授業には一応出るが、ノートも取らずひたすら寝る。一体何をしに学校へ行っているのやら。これでは意味がない。
 
 そして5限の授業。4限の授業で睡眠を十分に取ったのでこの授業では眠たくない。が、この時間も何もせずに携帯のゲームとかで遊んで時間をつぶした。最近、全然授業を聞いてないなァ。やばい。
 
 そして授業が終わってから家に帰る。家に帰って特に何をするわけでもなくパソコンで遊ぶ。勉強しなければいけないと頭の中ではわかっていても体がついていかない。時間だけが過ぎていく。自分の中の時計だけが壊れている感じがする。一人、時の止まった世界。何も成長しない自分がいる。1日がまた無駄に流れていく。また1日・・・。
 
[今日の写メ]
家の中から撮った写真。
スポンサーサイト

2005年02月01日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。