FC2ブログ

自乙組織化と磁気ポーラロソ効果

果てしなく遠い、ゴールを探しながら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

24 -TWENTY FOUR-

1a955f71.jpg

 やっと全部見ました!ラストのオチが全然予想と違っていてビックリした。まさかそんなことがってな感じ。
 
 全体的には本当にスピーディな感じで面白かった。次から次へと事件が起こるし、リアルタイムで物語が進んでいくし。本当の事件も多分こんな感じで動いているかもって思った。
 
 それにジャックってすごいっていう印象がある。24時間まったく寝てない!ずっと犯人を追いかけているし。まさに鉄人だ。それにすごい戦闘技術を持っているし。やるな、ジャック。
 
 最後に内通者がいるって設定だがそれが誰なのかが全然わからなかった。みごとにどんでん返しをくらったって感じがする。くそ~、やられた。
 
 もうすでにシーズン3まで出ているのでとりあえず余裕ができたらシーズン2でも見ようと思う。またテレビ放映されないかなァ。そうすれば楽なのに。

スポンサーサイト

2005年02月02日 トラックバック(0) コメント(0)

スキー合宿2日目

e8f881b3.jpg

 朝、目が覚める。時計を見る。午前7時。結構早く起きたなァ。体を起こす。気分が悪い。胃が痛い。すぐにトイレに行く。典型的な二日酔いの症状だ。
 
 お酒を飲みすぎると俺は頭が痛くなるのではなくて胃の方に来る。胃が荒れてしまうのだ。胃の中は空っぽなのに何回もトイレで戻す。1回トイレに行くとなんとか気分がよくなるが30分くらい立つとまたトイレに・・・。その繰り返し。本当につらい。
 
 まさか、スキー合宿で二日酔いになるとはなァ。予想外だ。まさかあんなにもお酒を飲むとは。最近のピクニックの飲みではない感じ。ま、疲れていたしなァ。去年は合宿の飲みでは飲んでもいいと言われたときでもどうしてもセーブしていたから。こんなにも気楽に飲めなかったのでつい調子にのって・・・。反省(>_<)。
 
 今回は風邪薬は持ってきたが二日酔いの薬は持ってきてなかったので合宿係からパンシロンをもらうことにした。多分、去年うちらがジョイ本で買ったやつだろう。まさか自分で買ったパンシロンを飲むとは思わなかった。薬を飲んでまた寝る。
 
 薬を飲んで何回かトイレに行った後、8時半ごろに朝ごはんを食べる。あんまり食欲がなかったのでサラダと牛乳だけ・・・。本当に二日酔いがつらい。こんな目に遭うのならば飲まなければよかったと誰もが思うことを感じる。後悔先に立たず・・・。
 
  朝ごはんを食べてからまた部屋に戻る。チェックアウトが10時なのでそこまで部屋で寝転んでテレビを見る。チェックアウトギリギリまでいてから荷物置き場に移動してまたゴロゴロ。なんとか調子が戻ったので準備して滑りに行くことにした。このままグダグダしていたら何のためにきたのかがわからない。頑張ってゲレンデに向かう。
 
 今回は同じ代の友人と一緒に滑ろうと約束していたのでメールをする。道を間違えていつもと別の場所に到着。目的地に着かないのは毎度のことなので気にせずにリフトで上がる。
 
 そして今日初滑り。滑ってみると・・・。体が全然動かない。これはやばい。視野が狭いしスピードに対する恐怖感がある。体調ひとつでこんなにも変わるのだと痛感した。何回か初級コースで滑っておこう。
 
 そうして何回か滑って後に中級コースに向かう。友人からメールがあって落ち合う場所に行きたいのだがそこに行くには一旦上まで上がらないといけないからだ。が、もうこのころはフラフラ。気分は悪いし体は重い。上まで登って中級コースを滑ると・・・。やばい、すぐ疲れる。ちょっと滑っては休憩の繰り返し。これはさすがにやばいと思ったので今日の滑りは止めることにした。もう無理だ。ということで友人に先に帰ることを伝えて帰る。荷物部屋で休憩しよう。
 
 板を担いで宿に戻り着替えをする。部屋について横になる。このまま時間をつぶす。2、3人ゲレンデから帰ってきた人がいたので後輩が持ってきた『論理パズル』などを解きながら時間をつぶした。そうして1時くらいになったので昼ごはんを食べに外に出かける。外はかなり雪が降っていた。
 
 昨日行った温泉に行っておいしいとこはどこにあるか聞くとすぐ近くのそば屋が美味いとのこと。行ってみると結構込んでいて少し立って待つことに。このころになると少し元気になってきた。そしてテーブルがあいて料理が出る。月見そばは美味かった。
 
 ご飯を食べた後、部屋にもどりまたグダグダ。途中、お土産を買ってないことに気づきまた外に出る。昨日、温泉の帰りに立ち寄ったみやげ物屋でいろいろ物色。買い物が終わった後また部屋に戻る。もうこのころになると皆帰ってきていて人で一杯になっていた。なんでフロントのロビーで新聞を読んで時間をつぶした。
 
 このころになるともうかなり元気になってきた。それに伴いもっと滑ればよかったとの後悔の思いが強くなる。本当、何のために来たのか。もったいない。絶対、今期もう1回滑りに行くぞ~\(-o-)/。
 
 そして時間になったので写真を撮ってバスに乗り込む。バスは前回と一緒。なんでまた後ろのBIP席。足が広々と置けて楽だ。バスの中では知恵の輪みたいなやつで遊ぶ。自分は1時間くらいかかったが友人は15分くらいで解く。この差はいったい・・・。
 
 6時間くらいバスに揺られてやっと筑波に到着。今日はさすがに疲れたのですぐに家に帰って寝る。はァ、もっといっぱい滑りたかったなァ。残念(T_T)。
 
[今日の写メ]
昨日撮った写真の1枚。今日は天気が良くなかった。

2005年02月02日 トラックバック(0) コメント(0)

スキー合宿1日目

051ecb9c.jpg

 今日からスキー合宿。午後11時に平砂駐車場に集合。今回は係の人間ではなく1参加者としてなのでかなり気楽である。今回はがんがんスノボーを滑るぜ(^o^)丿。
 
 ということで友人に車で送ってもらって集合場所に到着。結構人がいるなァ。合宿係からの挨拶が終わってからバスに乗り込む。今回は3年生ということもあり、いい席に座れることができた。やっぱりピクニックも体育会系な所があるなァ。
 
 そして出発。バスの中でお酒を飲みながら盛り上がる。そういえば去年は酒を飲まなかったなァ。昔を思い出す。懐かしい。上手くいくかなァ。ま、今回は係が4人もいるし上手くいくでしょう。
 
 で、少し時間がたった後、合宿係からマイクで名前を呼ばれる。あらかじめ予定していたことだ。近くにあったマイクで皆に言う。「明日は会長の誕生日なので皆で12時にメールを送りましょう。」これが実は木曜日に頼まれた内容である。メールアドレスを知らない人に教えて12時を待つ。
 
 そしていよいよ12時。皆で一斉にメールを送る。これできっと30通くらい一気にメールが来たので慌てるだろう。その光景が目に浮かぶ。誕生日おめでとう(^^ゞ!

 といことで寝る。途中、休憩を取りながら無事に栂池に到着。宿はまだ入れないのでバスの中で1時間ほど待機。暇~。
 その時に元会長が皆にメールの返信をしていることを聞いた。どうやら番号をつけて1件1件返信しているらしい。が、俺の所にはまだ来ない。何~、会長め~(^_^メ)。
 
 8時くらいになってやっと宿の方に移動。泊まるペンションは『リゾートイン・ヤマイチ』。宿の人に挨拶をしてスキーウェアに着替える。準備が出来てから合宿係からリフト券をもらう。このリフト券は機械で感知できるようになっているらしい。ん!?なんかこの券どっかで見た気がする。そういえば高校時代にスキーに行った時もこんな感じだっけ。そういえばあの時も行き先は長野。長野ではこれが主流なのかなァ。
 
 準備が出来たのでスノボーを持ってゲレンデへ。スノボーの調整をしてリフトに乗る。スノボー初心者の後輩が教えて欲しいと頼まれたので指導することに。2年前は初心者だった俺が人に教えるようになるとは・・・。出世したなァ(^0_0^)。
 
 とりあえずリフトにのり上へ。滑り方を教えながら自分も滑る。今期初の滑りなのでかなり緊張したが意外に滑れた。良かった良かった。その後輩も結構飲み込みが早い。これは楽だ。
 
 で、リフトにまた乗る。色々と世間話をしているとメールが・見てみると元会長からだった。番号は『35』。おい!俺は35番目かよ!俺が言い出しっぺなのに(ま、頼まれただけやけど)。くそ~、会長め(~_~メ)。
 そうして何回か滑っている内に他の後輩と合流。そこにもスノボー初心者がいたのでそっちを教えることに。何回か滑っていくうちに段々と上達していった。やっぱりピクニックはスポーツサークルなんで、運動神経がいい人が多い。去年もそうだったが教えるとすぐに上手くなる。つくづくそう感じた。

 そして下まで行ってリフトに乗っているとまた別の後輩がスノボーで苦しんでいる。どうやら1人で滑っているらしい。かわいそうだったので指導はスノボーの上手い後輩に預けてそっちに行く。こうして午前中の残りの時間をその後輩とのワンツーマンで費やした。この後輩も結構飲み込みが早くすぐに滑れるように。皆やればできるなァ。
 
 その後輩は左利きでグーフィーだったので教えるついでにグーフィーの練習をする。最初は結構難しかったがなんとか滑れるようになった。1回滑るごとに上達していっている気がする。次はジャンプに挑戦しよう。
 
 そうして午後1時くらいまでずっと滑ってから休憩。他の後輩と合流したので一緒に食事を取ることにした。食事をすましてから後輩と別れて1人別行動。ゴンドラに乗って上に行くことにした。やっとガンガン滑れるぞ~!
 
 ゴンドラで一番上まで行ってから滑る。初級コースと違って急な勾配だったのでかなり楽しかった。やっぱりこれくらいないと面白くない。
 
 何回か同じところを滑っていると同じ代の友人と遭遇。どうやら車で直接こっちに来ている同じ代の友人達を探してしるらしい。実は来るってことは知っていたのだが実際にはまだ見ていない。そういうことで探してみる。何回か滑って周りを見渡すがいない。おかしいなァ。どっかにいるはずなのに。
 
 捜索していくうちに段々と時間が過ぎていく。もうすぐリフトが止まる。会えないかなァと思っていたが最後にやっと遭遇。最後に1度リフトに乗って滑ることに。途中のジャンプ台もどきでジャンプしたりする。最後に1回滑れてよかった。
 
 その友人とも別れて宿に帰る。温泉につかって部屋でゴロゴロ。サッカーの試合を見ながら寝る。飲み会の時間になったので会場へと移動。飲み会の場所にはさっき滑っていた友人の姿が!どうやら飲み会に出てから帰るらしい。元気やなァ。
 
 そして飲み会開始。今回はいらない心配をしなくていいので勧められるままにガンガンお酒を飲む。こんなに飲んだのは久々だなァ。調子にのってドンドン。これが後でとんでもないことに・・・。
 
 チューハイなどをガブガブ飲んで、一旦トイレに行く。帰ってきて見るとお開きの様子。といことで部屋に帰って布団を引く。携帯を見てみると着信が・・・。友人からだ。なぜかけてきたかはすぐにわかったのでメールで返信する。すぐにまた返信が。そして電話をして少ししゃべる。最初話したことは覚えているが途中行ったことは全然覚えていない。酔っ払いだなァ。俺(+_+)。
 
 そして電気を消して就寝。トイレに行きたかったので部屋を出るがそこから意識がない。気がつくとトイレの前の廊下で寝ていた。どうやら寒くて起きたらしい。人の気配がない。皆寝たみたいだ。誰も気付いてくれなかったのがちょっと悲しい。ま、しょうがないないけどね。さっさと部屋に帰って寝る。明日も滑りたいなァ。
 
[今日の写メ]
教えている時に撮った写真。晴天だったのでかなり景色が良かった。

2005年02月02日 トラックバック(0) コメント(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。