2008_Diary 自乙組織化と磁気ポーラロソ効果

2008_Diaryのカテゴリーです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

また来年!

今年もあと5分ほどで終了。
今年は一言で言うと「変」

大学生から社会人になり生活が一変しました。

住む場所も変わったし。

来年はどういう年になるか。
来年もドタバタしそうだけど精一杯頑張りたいです。

スポンサーサイト

2008年12月31日 トラックバック(0) コメント(0)

実家に帰省

昨日の昼に実家に帰ってきました。

実は1週間前にも帰ってきているので久しぶりって感じじゃないんですけど、今回は1週間の滞在。

特に正月の予定もないのでごろごろします。

やることもないんでDVDでも借りてみようかな。

本をたくさん読まないといけないけど。

2008年12月30日 トラックバック(0) コメント(0)

体力つけないと

今、一番の課題は体力だと思う。仕事の基本だし。

どうしても体力がないからすぐに風邪を引くし、すぐにバテるし。

ランニングをして鍛えないとな。三日坊主になりそうだからなんとか習慣作りを考えないと。

やるとしたら夜かな。食事前にiPodを聞きながらやるのがいいのかな。時間をちゃんと決めないといけない。モチベーションも上げないと。

それか朝に走るか。ただ朝だと起きれないとアウトやし。難しいところ。

この案やと三日坊主になるのは確実やから何か動機付けをしないと。走った距離に応じてご褒美をやるか。マラソン等の目標を立てるか。

今までの経験から、モチベーションだけじゃ100%続かないので何か案を考えないと。

2008年12月21日 トラックバック(0) コメント(0)

定時に帰るのだけど

最近は定時に家に帰ることが多い。
会社から寮まで徒歩で5分なので5時半にはもう家に着いている。

なんで夜はかなり時間があるけれど
どうしてもインターネットばっかダラダラとやり時間をつぶしている。

これははっきり言ってまずい。
せっかくの時間を無駄にしている。

せっかく定時に帰ったのだからこの時間を利用して
本を読むなり勉強したりしないといけないのに。

それができない。
ストレスがたまっているせいか現実逃避をしてしまう。

なんとかしないと。
ここが踏ん張り時なのに。

2008年12月04日 トラックバック(0) コメント(1)

浦和VS清水

3連休に埼玉スタジアムで浦和VS清水戦を見に行った。
正直、浦和ファンではなかったのでどっちが勝ってもよかったんだけど
一応ホームの浦和を応援することに。

で、結果は2対1の負け。
浦和は攻めがチグハグで形になってない。

というか闘莉王、攻めたら戻れよ。
闘莉王が戻らないので真ん中にスペースができて
そこからいい形にされていた。
勝ち越しゴールも中央からだし。

せっかく阿部がいるんだから闘莉王をボランチにするよりも
阿部ボランチ、闘莉王センターのほうが攻撃に厚みがでると思うんだけどな。

闘莉王はDFだからこそ攻撃に出たときの魅力が増すのに。
闘莉王よりも阿部のほうがボールさばけるし。

う~ん、1試合しか見てないからあんまし言えないけど。

それにしても清水の攻めは見てて面白かった。
ボールを持つとサイドが広がっていって
サイドで勝負するという意図が伝わってきた。
コンセプトがしっかりしているチームはいいな。

久しぶりにJリーグを見に行ったけど結構面白かった。
帰りの電車も混むと思ったけど結構すいていたし。
また機会があれば見に行こう。

2008年11月25日 トラックバック(0) コメント(0)

今、悩んでいることがある

今、悩んでいることがある。

それは将来のこと。
このまま進んでいっていいのだろうか。
そういうこと。

会社に入って分かったことがひとつある。
それは会社でもっとも必要な能力はコミュニケーション能力ということ。
これが大切。

これがないと仕事がまったくはかどらない。
ものひとつ借りることもできない。

万年平社員と管理職の違いってコミュニケーション能力の差によって生じる
ネットワークの差によってできる気がする。

平社員はネットワークが狭くても仕事はできる。
他とのつながりを管理職の人に任せればいいのだ。

だから技術力があってコミュニケーション能力がないひとは
専門職として頑張ることとなる。

それで生きていけるのが大企業ならではだけど。

管理職は管理しないといけないからコミュニケーション能力はもちろん
人と人とをつなげる仕事も必要。

ちなみに役員クラスだとネットワークが社内だけではなく社外にも必要になる。

そうじゃないと自分で全部やらないといけなくなる。
それははっきり言って不可能。
誰かにやらかすしかない。

そこで自分に戻る。
自分はコミュニケーション能力がない。
ひとと関わることが苦手。

ではどうすればいいか。
このままだとジリ貧になる可能性がある。

でも転職したって仕事に一番必要な能力が欠如しているんじゃ同じこと。

方法は2つ。欠点を克服するか、他を伸ばして欠点を補うか。
どちらか。

他を伸ばす、たとえば専門技術を磨く。
確かにそうすればその道の人として生きていけることになる。

ただし、その専門技術がずっと使えればの話だが。

欠点を克服してコミュニケーション能力を高めるしかない。
どうすればいいのか。

それは積極的に外に出るしかない。
大学もそうやって少しずつだけど伸ばしてきた。

積極的にいくしかない。

2008年11月17日 トラックバック(0) コメント(0)

自分の性格を変えることは無理だから生活スタイルを変えないと

この1週間はダラダラだった。
仕事もいまいちモチベーションが上がらなかったし、
家に帰ってもゴロゴロしているだけ。
あげくの果てには休日はゲームとネットと布団の中で一日を過ごしてしまった。

これはまずい。
6月くらいになっていた状態と同じだ。

この時期もやる気がなくて
ダラダラと一日を過ごしていたっけ。

そのときの状態と似ている。
自分はストレスに弱いから何がしか問題を抱えると
現実逃避としてネットやゲームに逃げてしまう。

この性格を変えることは難しい。
今までの人生の積み重ねなのだから。

なら、どうすればいいのか。
生活スタイルを変えるしかない。

目標としては
平日はいかにして体力を回復するか。
休日はいかにしてエンジョイしてストレス発散するか。

この2つ。
休日は予定が結構うまっているのでストレスは発散できそう。

問題は平日。
いかにして乗り切るか。

まずはインターネットの制限。
会社でパソコン。
家でもパソコンだとさすがに目が疲れてくる。

やる時間を短くするしかない。
結局、ネットで見ていることは
気分転換がほしいためだけ。

なら別の気分転換できるものを探す必要がある。
気分がおちつくものとすれば読書か。

とりあえずはそれだけしか思い浮かばない。

読書といってもビジネス書ばっかだからすぐに飽きてしまうし。
何とか対策を考えないと。

あと、普段の生活としては規則正しい生活かな。
最近はストレスに負けておやつとか食ってたし。
おやつは夜に食べると眠りが浅くなるから悪循環になってしまう。

ちゃんと朝昼晩に食べて夜は早く寝る。
それだけでも変わる気がする。

あとはストレスをいかにためないか。
瞑想でも始めてみようかな。

2008年10月19日 トラックバック(0) コメント(0)

人生の道

人生はよく道を歩くものたという話を聞く。

道は最初、自分のイメージでは平坦な道を歩いているもんだと思っていた。
坂道があったとしても進む道が坂になっている感じがする。

しかし、最近思うのは道の周りがどうなっているかということ。
道は平坦かもしれないけど、道の周りは違うかもしれない。

むしろ、自分の考えとしては道の周りは坂になっていて
道は谷のような形になっているのではないか。
そう思う。

道を歩くのは簡単だ。
道端は坂になっているので周りを歩くのは大変かもしれないけど
道は平坦になっているので楽にあるけることができる。

ただ、道をはずれて歩くのも簡単な場合がある。
それは道が上り坂になっていて周りと高さが同じくらいになったとき。

そのときは道をはずれて自由に動くこともできるし、
隣の道に移ることも可能だ。

人生を道にたとえるとそういうイメージができると思う。
道端がその道よりも低くなっているイメージでもいいかもしれない。

最近、人生をそのように考えている。

自分はサラリーマンだ。
毎日、会社に行って働いている。
この生活はしばらく続くはずだ。

この会社勤めも人生の道を歩いているようなものだ。
道を歩くのは簡単。
そこからはずれるのは難しい。

しかし、何がしかの困難やチャンスで
道が上り坂になれば、

そのときは道から外れることもできる。

その日がくるかどうかは分からないけど
何があっても大丈夫なようにはしていきたい。

2008年10月16日 トラックバック(0) コメント(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。