自乙組織化と磁気ポーラロソ効果

果てしなく遠い、ゴールを探しながら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

亀山転勤

現在栃木に住んでいるのですが、2月頭に亀山に転勤することになった。

そろそろ本格的に引越の準備をしないといけない。今までは寮に住んでいたんで冷蔵庫や食器なんかいらなかったけど、亀山だとアパート暮らしなんで家財道具を準備しないと。

必要なものは、
◎冷蔵庫
◎電子レンジ
◎カーテン
◎食器
◎布団
◎調理道具
◎下駄箱
◎掃除機

とりあえずそんなもんかな。忘れないようにメモしたけど、また思い出したら追加しよう。

スポンサーサイト

2010年01月17日 トラックバック(0) コメント(4)

24 -TWENTY FOUR- シーズン7

24 -TWENTY FOUR- シーズン7 ブルーレイBOX [Blu-ray]24 -TWENTY FOUR- シーズン7 ブルーレイBOX [Blu-ray]
(2009/12/18)
キーファー・サザーランド

商品詳細を見る


シリーズ第7作。
さすがにマンネリ化は否めないけど、スピード感はそのまんまで十分に楽しめた。
やっぱりジャックは格好いいよ。
最高ですよ。

今回も裏切りありで、さっきまでいい人ぶっていたのに急に悪役面したりして
そのギャップの差がよかった。

あと、複線としていた部分が回収されなかったりとか。
それは単純に忘れていたのかなぁ。

なんだかんだ言って24は面白い。
次回で最後ってうわさを聞くけど、まだまだ見てみたい作品。
もうちょっと続けてほしいな。

2010年01月05日 トラックバック(0) コメント(0)

栃木SC VS ロアッソ熊本

20091108145643
栃木SC VS ロアッソ熊本

0-2

次回は見に行けないので今日が最後の観戦。

【前半】
立ち上がりは静かな感じ。お互いにプレスが効いてて攻めあぐねる様子。栃木は右サイドからか縦パス1本の攻め。右サイドからはあまり崩せず、縦パスからの攻めはキーパーの飛び出しで阻まれ、うまくいかず。ただ30分過ぎの攻めではレオナルドの飛び出しからの切り返し、最後は米山のシュートと惜しい場面があった。あの場面はうまく崩せていたので同じ場面を何回か作れるようにしたい。

対する熊本は木島のドリブルがキレキレ。何回もチャンスを演出していた。前をむかせると危ないので早めのチェックをしないと。

そしてロスタイムの1点は非常に痛い。あの場面は集中力が切れていたのかこぼれ玉をすべて相手に奪われていた。まぁ点を取られたのはしょうがないので後半なんとか挽回してほしい。

【後半】
後半開始早々に若林を投入。今まではレオナルドが左右にボールをもらいに行くため中央がぽっかり空くことが多く、クロスを上げても中にいない場合が多くあった。しかし若林が入ることでターゲットができ、チャンスが作れるように。交代してすぐにビックチャンスができる。が最後の爪が。。。後半は1、2度決定的なチャンスがあったけど、どちらも決めきれず。何度も言ってる気がするけどここで決めないと勝てないな。

若林の交代で攻めはうまく回りはじめたけど、3トップ気味になった分中盤が手薄に。守備の場面では相手にボールを持たれるように。これはしょうがないかなって思う。後半は攻めないといけないからどっかを犠牲にする必要がある。ただそこで点が取れないと段々苦しくなる訳で。木島の飛び出しからDF2人に対して突破をはかりファールを誘う。やっぱり前をむかせると怖いね。あの場面はファールしないと1点だからレッドはしょうがないと思う。ただDF2人いたんだから止めてほしかったな。

10人になったところでじり貧。攻めにも迫力がなくなり、守備も甘くなったとこれでCKから1点。そしてタイムアップ。力負けかな。

【総括】
決定的不足は深刻かな。一朝一夕には身につくもんじゃないけど、なんとかしてほしい。

あと、所々でミスが目立つ。さぁ攻めるぞと言う場面でボールを取られるときつい。基礎的な技術をしっかりと身につけてほしい。

2009年11月08日 トラックバック(0) コメント(0)

近況報告

だいぶ放置していたのでここで近況報告。

最近は休日に予定が入っていてなかなか栃木の試合を見ることができない。
昨日は引き分けたみたいだけど、ホームの試合は勝ってほしいな。
見てないやつが言える分際ではないけど。

時節は今のとこ予定が空いているから見にいけるかも。
天皇杯も負けちゃったし、今年の試合数も残り少なくなったきたから
見れる機会はできるだけ見逃さずに応援に行きたい。

2009年10月25日 トラックバック(0) コメント(0)

栃木SC VS カターレ富山

20090906204702
栃木SC VS カターレ富山
1-1

寒くなってきた。半袖観戦はなかなか厳しいな。

【前半】
最初は無難な立ち上がり。お互いにプレスの掛け合いでなかなかチャンスが作れず。最初の決定的チャンスは富山。ぎりぎりDFがクリア。CKからキーパー柴崎の飛び出しが判断ミスだったのかな。

そんなこんなで中盤でお互い攻めあぐねてたら富山がサイドからの崩しから先制。ワンツーがうまく決まった感じかな。

栃木も決定的なチャンスが一度。最後でレオナルドが外す。う~ん、決定的なチャンスなんで栃木はなかなか作れないから確実に取れるときにとっとかないとな。

後半としてはどうすればいいのかなぁ。なかなか打開策が見つからない気がする。

【後半】
後半開始早々に1点を返す。この場面を屋台に行ってたら見逃してしまったorz。まさか点が入るとは。ただこれで勢いに乗る栃木。何回かビックチャンスを作るが相手キーパーが好セーブ連発。相手キーパー当たっているなぁ。

後半も20分経つとお互い足が止まり始める。互いにチャンスを作るけどキーパーがことごとく潰す。いやぁ、お互い当たっているなぁ。そうこうしているうちにタイムアップ。引き分けとなった。

【総括】
お互いに似た感じのチーム。プレスをかけてサイドから崩す。お互いにチャンスがあったけど決めきれないのも同じ。ただこっちはホームなんでなんとか勝ってほしかった。時節に期待したい。

2009年09月06日 トラックバック(0) コメント(0)

サマーウォーズ

面白かった。一人感動した。

ネットの仮想世界やアイフォンといったデシタル世界と
長野県上田市の夏の田舎のギャップが面白かった。

ネットでカチャカチャ戦ってるなか、甲子園予選決勝やってるみたいな。
ちょっとしたSFに日本の古くからある部分を加えた感じ。

あと、一見和気藹々に暮らしている親戚の中でも問題があって
その問題が最後の最後で解決される場面としてみんなで食事をする光景が印象的だった。

時をかける少女も面白かったし細田監督の作品はいいわ。
DVD出たらレンタルしてまた見たい。

2009年09月05日 トラックバック(0) コメント(0)

栃木SC VS サガン鳥栖

20090829213011
栃木SC VS サガン鳥栖
0-2

久しぶりに観たら外国人が加入してた。途中から加入するってことは最下位ってことを結構危機的にみてるのかも。いいことだ。初年度だからって最下位がいいわけないんで頑張ってほしい。

【前半】
前半は1本ビックチャンスを逃したのは本当に大きい。決定的なチャンスだったのになぁ。こういうチャンスを活かすために補給したのに。残念。

鳥栖のあのPKはちょっと微妙。あの前から何回かFKやCKで倒れていたからそれを見ての判断なのかな。でも遠くから見てた感じではPKはちょっとって感じ。

攻めに関しては右サイドからの崩しがうまくいってた感じなんでこの調子で頑張ってほしい。

【後半】
後半は散々。チャンスも作れず、ピンチばかり。1人退場してからはもうガタガタ。点が入る臭いが全然しない。攻めに人数を割かないといけないので守備に人が足りず、そのためピンチの連続。散々ですな。1人退場したら厳しいよ。

ただ退場したから負けたかというと、そうでもない気がする。力の差が見えてた気がする。ちゃんと崩せてないしミスも多いし。コンセプトもちょっと分からないので何をしたいのかが見えてこない。負けるのは仕方ないけど(仕方なくはないけど)、どんなスタイルにするか明確にしたい。

【総括】
今回は最初の20分だけ面白くてあとは見ててつらい内容だった。ミスも目立ってきているし、走れてない部分もあるのでその点を修正してほしい。難しいとは思うけど。

最後に審判について。今回はちょっと審判の姿勢がころころ変わってる気がした。自分は審判には結構寛容で今回の退場に関しては妥当だと思う。ただPKの場面とかスローインの場面とか集中力が欠けてるなって思われる部分が散見された。反省して次に活かしてほしい。

2009年08月29日 トラックバック(0) コメント(0)

デトロイト・メタル・シテイ

デトロイト・メタル・シテイ COMPLETE BOX(DVD付)デトロイト・メタル・シテイ COMPLETE BOX(DVD付)
(2009/02/11)
オムニバスデトロイト・メタル・シティ

商品詳細を見る


すごい、あの人見知りのシゲ美があんなになつくなんて!

結構楽しめた!役者さんたちのハジケっぷりが面白くて予想以上に面白かった。

変にCGなんか使わずにちゃんとメイクして、ちゃんと歌ってたのがよかった。
原作をちゃんと読んでないのでなんとも言えないけど、ファンの解説口調とか雰囲気は出てたと思う。

それにしても自分の求めてない部分(デスメタル)に才能があって自分のやりたいこと(ポップ)では全然駄目だったらかなり苦悩すると思う。
すぱっと見切りをつけて才能のある方面に突き進むってわけにはいかないし。
かといってやりたいことだと大成しないのはわかり切っていることだし。

妥協とは違うけどどっかであきらめないといけないのか。それはそれで切ない。

2009年08月23日 トラックバック(0) コメント(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。